スポンサーサイト

                                         --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられないコト。

                                         2008-08-26
ちょうど1年前のエレカノです。

0070825.jpg

0070825 (1)

0070825 (2)

0070825 (3)

0070825 (4)

0070825 (5)

0070825 (6)

0070825 (7)

0070825 (8)

0070825 (9)


この写真だけを見ると何の問題もなく仲良くやっているように見えるけど、

私はこの時期とっても悩んでた。

カノンが来てから反抗期を向かえてしまったエレン。

病院の先生から教わった“しつけ”でどうにか更生させようとがんばっていた。

でもその“しつけ”はエレンにとって恐怖でしかなく、

その恐怖の事を繰り返しやる私は「信用できない同居人」になっていた。

そんな事に気が付かない私は、

噛み付くエレンにどうやって接して良いのか分からず・・・。

ひどい時は、名前を呼ぶと唸られ、

近くに寄ると歯をムキッと出して噛み付く勢い。

私も辛かったけど、エレンはもっと寂しい思いをしていたんだなと思うと泣けてくる。


この写真を撮った1週間後にトレーニングを始めた。

週に1回、トレーニングの先生に来てもらう事になった。

私はエレンの事を全然分かっていなかった。

約4ヶ月のトレーニングで少しずつエレンとの信頼を回復。

もっと早くトレーニングをお願いしておくべきだったと後悔。


今は仲良く楽しく(噛まれる事なく)生活しているけど、

“あのしつけ”の恐怖はエレンの頭からまだ消えていません・・・。


“あのしつけ”とは・・・・・・。

仰向けにする「服従の姿勢」ってやつです・・・。


今では自分から仰向けに寝てお腹を見せてくるけどね。。。




              ★ランキング参加中★
            コイツ信用できる!と思ってもらう為に私は必死です。
                  にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ ←ポチッと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。